愛で食べ会5(丸ごとブリ)

ブリ編(3)「美味しく食べる」までがメデリスト

今回も料理担当は、coconiのすがちあきさん。
素材を生かした料理が得意なフードコーディネーター兼さかなメデリストNo.008として大活躍いただいてます。いつもありがとうございます!

しみしみ、うまうまブリ大根

大根は、横浜市泉区の「小間園芸」さんの大根です。
丁寧に入れられた包丁と、 前日からゆっくりじっくり…5時間以上味をしみこませた「ブリ大根」 、絶品でした!

研究を重ねたブリ雑煮

みんなでついた、つきたて餅入り「ブリ雑煮」
もち米は、NPO法人「ゆめたま」と、地域の皆さんが育てた餅米を使用しました。

つきたて餅の美味しさと、年末から研究を重ねてきたブリ雑煮の味は格別でした。
ブリの雑煮は日本海側から続く通称「鰤街道」を通って、長野県でも広く食べられています。
調べれば調べるほど、お雑煮は地域性が強くて奥が深い料理ですね。

塩ブリ&レモンパスタ、ブリ竜田揚げ

もー、どちらも絶品!!
揚げたてのブリ竜田揚げはビールのお供にピッタリ。
解体したブリをすぐに調理したので、身も柔らかくノンストップでいつまでも食べ続けてしまいそう。
そして、レモンを効かせたパスタは塩味のブリと相性抜群!
こちらは横濱ワイナリーのワインと合わせて美味しくいただきました。

写真奥に、チラッと見えているのは「大根皮のペペロンチーノ」
ブリ大根を作る際に余ってしまう大根の皮で、千明さんが追加したオマケの一品。
ピリリとした美味しさに脱帽です。さすが!!

ブリ編(2)魚が料理に変わる前のページ

ブリ編(4)ヨコハマSPECIALな皆様次のページ

関連記事

  1. 愛で食べ会5(丸ごとブリ)

    ブリ編(4)ヨコハマSPECIALな皆様

    YOKOHAMA SPECIALと銘打った今回は、横浜市内で活躍する…

  2. 愛で食べ会5(丸ごとブリ)

    ブリ編(2)魚が料理に変わる

    さて、満足するまで愛でた後は美味しくいただくためにブリを解体します。…

  3. 愛で食べ会5(丸ごとブリ)

    ブリ編(1)五感をフル活用して愛でる

    「さかなを愛でて食べる会5 YOKOHAMA SPECIAL…

  1. 先輩

    メデリスト先輩に訊く!

    メデルネーム:原始人シェフ先輩
  2. 愛で食べ会1(アジ)

    さかなを愛でて食べる会モニター開催
  3. 海

    DIARY

    「さかなメデリスト」はじめました
  4. Youtube

    NEWS

    魚を愛でる10か条を実践!イワシ蒲焼編
  5. NEWS

    〔お知らせ〕水産庁「水産女子」メンバーに登録されました
PAGE TOP